FC2ブログ
2010.08.02

天国の酔っ払い

昨日は友達の命日でした。

亡くなってもう9年になるけど、当時同じマンションに住んでいてしょっちゅう一緒に飲んで

たっけ。

わたしよりも八つ年上のおっちゃんでカメラマンをしてはりました。

あんまり聞いたことのない国ばっかり行って写真を撮って帰って来ては

それをネタによう飲み会もしたよな。

いつも酔っ払うと、ギター片手にめちゃめちゃ古いブルースを

気持ちよさそうに歌ってた。

それがまた、下手くそで・・・><;

他のみんなは、我慢して聞いてたけどわたしは思いっきり

笑ってた。



その頃は、同業者のカメラマンはどんどんデジカメに変えて

いってたのに「オレは写真も人生もアナログで行く!」と頑固モンで。

その度にわたしが「デジカメでパソコン導入したら人件費も節約できるし

被写体の捕らえ方も変わるやん!ある程度、時代についていかなあかんで!

そんなんやからいつまでたっても売れないカメラマンや!」なんて

ことを言い合いしたこともよくあったし。

でも、お酒と猫と煙草とカメラを愛する気のいい

おっちゃんで大好きな人でした。

亡くなる2日前にも電話で「キンキンに冷えた生ビール飲みに行こうな!」と

約束してたんやけど・・・・スタジオでの仕事中に急に具合が悪くなって

そのまま二度と会えなくなりました。

実はその前日の7月31日にヨネpのお父さんが亡くなってて、そのお通夜から

戻ってすぐの訃報でした。

わたしはこの時、お通夜とお葬式のハシゴをした訳です。

頭が真っ白になって、ただただ事務的に両方の葬儀の手伝いを

したことを今でも覚えてます。


毎年、8月1日には友達が集まってお参りをしたあと「朝まで飲み会」を

して偲んでいます。

この2、3年は時間の都合が合わず、わたしは飲み会には参加して

おりませんが。

ちゃんと、墓前にはワンカップとお気に入りの煙草を

供えてきました。

DVC00141_convert_20100802180126.jpg

どんなに疲れている時でも、冷えたビールをググーッと飲んで

「うんまぁ~」って幸せそうに笑った顔、忘れへんよ

合掌




スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://0913rickey.blog37.fc2.com/tb.php/176-2e89f8eb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
長く生きているとお別れも増えますね。愛犬に限らず、大好きだった人。

私は去年、最愛の父を亡くしました。
若い頃は、当然自分も元気で両親だっていつまでも元気が当たり前って思ってましたけど。

父はビールv-275大好きでしたが、お盆にお墓参りに行ったらかけてあげようと思います。

大切な大切な天国に行った方々とは
またいつか会えますよね。

その内、自分の番が必ずやってくるんですから。

湿っぽい話になりましたが、故人を忘れず思いに耽る事は良い事ですね。

私からもご冥福を。合掌。
Posted by rinda at 2010.08.04 13:04 | 編集
rindaさん、

今ごろ彼は、あの世でもたくさんの
友達を作って楽しく飲み続けていることだと思いますよv-411

普段も、忘れていることはないけど
特別命日にはこみ上げてくるものがありますよね。

こうして、亡くなってからも
忘れることなく偲んでもらえるというのは
ある意味幸せなことだと思うんですよね。
それもやはり、生前の人柄や
生き様が素晴らしかったこそ
だと。
私もそうありたいな、、と思って
ま~す!

お父さん、きっとv-275
喜びはりますよv-218







Posted by rickey at 2010.08.05 09:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する