FC2ブログ
2009.11.05

ムギ母子淡路島、珍道中

   さて、ムギ母子は先日、兵庫県にある淡路島へ旅行に行ってきました。

   メンバーは私の友人5人とたろちゃんという推定17歳のおじいちゃん犬です。

   今回ヨネpさんとライはお留守番ということで。

   母子のフタリ旅は今回初体験なのです。

   ちゃんと私の言うことを聞いてくれてみんなに迷惑をかけないか

   どうか心配だったんですが、、、、

   どうやら超ビビリであかんたれ~犬だということを認識させただけの

   旅になったようです

   

   たろちゃんは迷い犬で虐待を受けていたところをたろママが保護しました。
   それ以来、十数年とても大事にされています。
   さすがに耳はほとんど聞こえなくなっているそうだけど、とても17歳には思えない程
   しっかりしていて元気なじいちゃんでした。

  002_convert_20091102175852.jpg


    そんなじいちゃんに気後れしたのか案の定ムギは近づけませんでした。

    ホテルの部屋にたろちゃんが先に入ってしまうと、

    「僕ちん、よー入らん」と玄関で固まるし~

    せやのにしばらくして見ると、開き直ったようにダブルベッドを独り占め
    
    してました

    
    

    途中でランチをしたテラスでの葉っぱのコースターがおしゃれ!

    014_convert_20091102180037.jpg


    

    ここは「淡路島花さじき」と言って年中四季折々の花が敷き詰められています。
    でも、季節のつなぎ目はまだ花が整っていない時があるそうです。
    この時期といえば、、やっぱりコスモスですよね~

    044_convert_20091105180555.jpg

    020_convert_20091102180848.jpg

    019_convert_20091102180546.jpg

    055_convert_20091104181559.jpg


    このあたりから、ちょっとづずつたろちゃんに近づけるように
    しかもオケツから^^;
    
    023_convert_20091104181656.jpg


    帰りに寄った「明石海峡公園」。
    噴水を見つけるたびに入ろうとしていたムギ。
    気持ちよさそうに泳いでいるカルガモちゃん達を見てうらやましそう~ 
    「僕チンも入水したーい

    079_convert_20091102181306.jpg


    ここで、ムギのあかんたれぶり野郎を報告。

    誰かがくしゃみをしたら飛び上がってびっくり

    私たちの部屋は1階でホテルのドッグランの真横。

    窓を開けると、小型犬達が遊んでいました。

    それを、部屋の中から見ていたムギ。

    何を思ったのか、急に「オンドレェ~、ソンドレェ~」とギャンギャンやり始め

    それを見ていた友達に「ムギちゃ~ん、心配せんでもこの距離からは

    あの仔達どう考えてもこっちには来られへんよ~っ」と呆れられる始末。

    寝ている時も、いつもなら私の上にどっかりと乗っかかっているのに

    どーいう訳かこの日は横で寝ていた友達にべったりこん

    そういう生活に慣れていない彼女は寝言のように「ムギちゃ~ん、

    ごめんね~ちょっとおもいわぁ~もうちょっとだけムコウに~
   
    と連発!

    朝起きて隣を見ると、可哀想に枕は取り上げられてるわ、

    体半分ずり落ちてるわ、で散々な寝相になってました

    ま、たまにこんな経験もいいかっとそっとしておきましたけど^^;
    
    とにかくしたい放題でしたが、皆様よく耐えてくれました~!


    家に帰ると、ライが脱走したとヨネpが慌てふためいてました


    038_convert_20091104181335.jpg

    

        



    

スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://0913rickey.blog37.fc2.com/tb.php/127-8111c175
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する